学ぶ|learn

伝説の講義が8年間の時を超えて復活|2020年6月30日にまたここで会おう

瀧本哲史さんについて

瀧本哲史さんという方を知っていますか?

経営コンサルタントであり、またエンジェル投資家という一面もありながら京都大学で教授として授業もしていたような幅広い活躍をしていた方です。

2012年6月30日に29歳以下の300名を集めて東京大学で開かれた授業は伝説の講義と呼ばれていて、多くの10代から20代の若者が参加したそうです。

※イメージ

その講義の最後に瀧本さんは「8年後の今日、2020年6月30日にここに再び集まって、みんなで宿題の答え合わせをしましょう。」という言葉を残して授業を締め括りました。

2020年6月30日に。

そして時は経ち、2020年6月30日。
残念ながら、瀧本さんの姿はそこにありませんでした。

2019年8月に47歳という若さで病気のため瀧本さんは亡くなってしまいました。

瀧本さんの講義に参加した人や瀧本さんを慕っていた多くの人たちが、瀧本さんの想いを継いで、この2020年6月30日に向けて様々な準備をしていました。

  • 講義の内容を文字に起こして書籍化
  • オーディオブックで音声化
  • noteで「瀧本宿題」という企画を進行
  • YouTubeで1日限りの講義復活

ぜひ多くの人に聞いてもらいたい、知ってもらいたいという思いがこもった様々なコンテンツをぜひ、一度は読んだり聴いたりしていただきたいです。

オーディオブック|audiobook

瀧本哲史さんの東大講義が聴けるのは「audiobook.jp
オーディオブックサービス大手の「audiobook」を運営するオトバンク社では瀧本さん自身も取締役として業務に携わっていました。

オーディオブックで伝説の講義が聴ける

そんな「audiobook」では、伝説の講義をオーディオブックとして音声化しています。
実際に瀧本さんの東大講義を聞けなかった多くの人たちのために、作りあげられた作品だと思っています。

試し聴きもできるので、もし気になった方は少しだけでも聴いてみることをオススメする。

瀧本さんの他の書籍が聴ける

2020年6月30日〜2020年7月31日まで、「audiobook」の聴き放題に登録すると、瀧本哲史さんの書籍のうち5つが聴き放題となっています。

名作揃いの書籍だと思っているので、僕と同じ20代にはぜひ一度は聴いて欲しいです。
もし聴いてくれた「誰か」の人生を考え直す機会になったり、自分の将来をもう一度考えるようなきっかけになれば、紹介して良かったと思えます。

書籍

伝説の講義はもちろん、書籍としても発売されています。
読むほうが好きという方は、ぜひ書籍で読んでみてください。

文字でも十分に瀧本さんの言葉が伝わると思います。

最後に

僕自身、瀧本さんの東大講義をリアルタイムで見れたわけではありません。
しかも、瀧本さんの本は知っていたものの、亡くなられていることや伝説の講義のことはつい最近まで知りませんでした。

もっと早くに知れていれば、もしかしたらご本人に会える機会があったのかもしれない。そう考えると、なぜか寂しい気持ちになりました。

人生の中で会ってみたかった人、話してみたかった人。でもそれはもう叶わないことなので、瀧本さんが残した本や言葉を大切に読んで、自分がいつか次の世代に伝えられるようになっていきます。

ABOUT ME
ユージーン
ドラクエだとずっと遊んでる人が賢者になれる 人生でも遊んでたら賢者になれるのでは・・・?