書籍|book

話題の音声コンテンツ『オーディオブック』とは?

オーディオブックとは

オーディオブックは「耳で聞く本」と言われる朗読のサービスで、ボイスブックなどとも呼ばれています。

プロの声優による朗読なのでとても聞き取りやすく、最近ではアニメなどで主役を務める声優さんが朗読しているオーディオブックもあるみたいです。

ながら読書にとても向いていて、通勤通学や家事をしているときに流して聴くのがオススメです。

どんなことができるのか、本や電子辞書との違い

プロの声優が朗読している

ただ朗読するだけではなく、感情がこもっている作品が多い気がします。

本によっては対話形式の本でだったり、物語を読み進めていくような本があるのですが、ただ読んでいるのではなく、しっかりと演じているからなのか、つい熱中して聞き入ってしまう部分や頭に残るような場面が見受けられます。

デメリット

  • 実際の本と違い、人には貸せない
  • まだオーディオブック化されていない本もある

メリット

  • 聞いていると勝手に頭に入ってくる
  • 無理なく本の内容が学べる
  • 長い内容の本や、難しい本でもオーディオブックなら聞き流しているだけでOK
  • 繰り返し聞きやすい

Amazon『Audible』について

Amazonが提供するAudibleには大きく分けて3つの特徴があります。

  • 会員登録(1,500円/月)すると、毎月本が1冊購入できるコインが配布される
  • 会員であれば、30%オフで本を購入できる
  • 購入した本をほかの本に交換することができる

Audibleの優れているところは、購入した本を交換することができる点と、Amazonという大資本の会社が提供しているサービスなので、これから本のラインナップが充実していくであろうということです。

オトバンク『audiobook』について

日本の企業オトバンクが提供するaudiobookは元々、Febeというサービスからリニューアルしたサービスで、特徴は2つあります。

  • 月額会員プランがあること
  • 聴き放題プランがあること

月額会員はポイントの定期購入プランで、ポイントは1ポイント1円でオーディオブックの購入に利用できます。
複数の月額プランが用意されているため、自分の利用頻度に合わせてプランを決めるのがオススメです。

聴き放題プランはその名の通り、特定の本が聴き放題になる有料のプランです。幅広いジャンルの本が対象となっているので、とりあえず試してみたい方にはオススメです。

audiobookでは現在、聴き放題プランの30日間無料トライアルを実施しています。

結局どっちがいいのか

個人的には「Audible」理由はamazonが運営ているためこれからの将来性があることとApple Watchとの連携ができること。

2つの理由からAudibleをオススメしますが、気になった本や読みたい本があるサービスを利用するというのが一番の回答になるかと思います。

※僕はどちらのサービスも利用中です。

キャンペーン情報

オトバンク|audiobook

audiobookでは聴き放題プランの30日間トライアルを実施しています。ホームページを見て気になった本があれば、ぜひ試してみてください!

Amazon|Audible

Audibleでは、最初の1冊が無料になる無料体験を実施しています。
好きな本が1冊無料で手に入り、購入した本は解約後でも聞くことができます!無料なのでまずは登録して好きな本を購入してみてください!

おすすめのオーディオブックについて

https://yu-jin01.com/audiobook-recommend
ABOUT ME
ユージーン
ドラクエだとずっと遊んでる人が賢者になれる 人生でも遊んでたら賢者になれるのでは・・・?