学ぶ|learn

やらなきゃ絶対に損する〇〇!

やらなきゃ損することはなに?

あなたにとって、やらないと損するコトといえば、なんでしょうか?

  • 恋愛だと「告白しておけばよかった」
  • 健康だと「もっと運動しておけばよかった」
  • お金だと「もっと溜めておけばよかった」

などなど、その人によっていくつもの「やっておけばよかった」という後悔があると思います。

僕は、自分が思ったコト、興味を持ったものなど全てにおいてやらなきゃ損すると考えています。

損すると思った理由

例えば、僕の場合はパソコンです。
数十万円するパソコンを新しく買い換えようと考えていたときに、MacBook Proが欲しくて買いたいと思っていました。

実際には買い替え前のパソコンも古いですが、まだ使える状態ではありました。

ただ、新しいパソコンが欲しいと思ってしまってからは、いつも頭の片隅にパソコンを買う理由をひたすらに探している自分がいました。
正直、比較検討が大事ということは理解していますが、欲しいと思ったものは、欲しいと思うことが理由でありそれに勝る理由はないと思っています。

これを我慢しないで買わなかった場合、僕は買わなかったことに後悔していたでしょう。

買う前にパソコンを調べるために費やした時間などが、後悔をさらに増幅させるのも目に見えてます。

買わないで我慢するのは、とてもストレスが溜まることだと思っていて、ストレスが溜まるというのはさらにその買わなかった商品のことを考えてしまい、結果的にはかなり多くの時間を取られたうえに、ネガティブな感情が残ってしまいます。

あのテレビ番組は負の感情をうまく煽っている

テレビショッピングなどはこの煽りがすごくうまいですよね。
ついつい買ってしまう作戦が散りばめられています。

例えば、

  • 「本日限り」という時間の制限
  • 「定価より安く見せる」価格の伝え方
  • 「価値を付与する」紹介VTR
  • 「信用を得るための」体験モニター

などなど、そのほかにも様々な隠れた戦略が練ったうえで番組が作られています。

まとめ

なにを伝えたいかというと、他者の煽りで簡単に人は感情を動かされてしまいます。

ただ、自分が本当にしたいと思ったことや欲しいと思ったものに関しては、自分で自分にGoサインを出して一歩踏み込んでみるべきです。

少しでもいいから、昨日より成長した自分なるために、自分の感情は大切にしてあげてください。

ABOUT ME
ユージーン
ドラクエだとずっと遊んでる人が賢者になれる 人生でも遊んでたら賢者になれるのでは・・・?