スキル|skill

ブログを書くためにやっている簡単な3つのステップ

ブログなかなかかけないよー
なにを書けばいいかわかんないー

ってあるあるですよね。
僕は基本的にブログは好きなことを書けばいいと思ってます。

ただ、そもそもの書き方って人に習ったりしない限りは今までの自分が書いてきた文章に依存するので、型があまりないですよね。

今回はそんな時に役立つ、簡単にブログを書く手順を説明していこうと思います!

簡単な3つのステップ
  • 構成を考える
  • リード文を作る
  • 本文を書く

構成を考える

まずはどんな記事を書くのか、なにを紹介するのかを簡単に考えます。
※いきなり記事を書く前に、これだけは最初にやっておいた方がいいです!

例えば、水を紹介するとしたら、

  • なんでこの水をオススメするのか
  • 水の商品情報
  • この水を飲むとどうなるのか

みたいな感じで見出しを作るイメージで構成を考えていきます。
わかりやすい記事を作るには、この構成だけで読み物として成立するレベルであれば、より読者に伝わりやすい記事になります。

リード分を作る

構成を作ったら、次は記事をどんな気持ちで読んでもらうかを決めるリード文を作ります。

これから書く記事を要約して、さらにこの記事を読みたいと思ってもらえるような文章を書くことを意識しましょう。

例えば、「この記事を読むメリット」や、「どんな悩みの解決になるか」などを詳しく記載することで、記事を最後まで読んでもらえるようにしていきましょう。

本文を書く

本文では、最初に作った構成に文章を肉付けしていくイメージです。
自分の体験や、参考になった情報があれば引用して説明をしていくなど、読者目線で、読んで役に立つような情報をどんどん書いていきましょう。

あとは、本文と構成を繋ぐような画像を用意して、記事内に画像を入れるのも重要な点になります。

文章だけで読み物にならなくはないですが、読者のイメージを掻き立てる画像を用意することで、文章の表現などをより強調することに使ったりします。

まとめ

今回は簡単な3つのステップで文章を書く方法について解説しました。

少しでも役に立てば嬉しいです!
もう少し詳しい文章の書き方などは、また別の機会に書いていこうと思います!

ちなみに、僕は本を読んで少しでも早く上達するように心がけています。
参考にしている本を載せておくので、気になる方はぜひ読んでみてね!

最後まで読んでくれた方のために少しだけ・・・

文章はどんどん書いていくことで、上達していきます。
ブログなどでは如実に数値として見られたかがわかるので、どんどん書いて読者の反応を見て改善していくのがベストです。

最初は自己満足でもいいんので、どんどん書いて慣れていって、反応がいい記事があればその記事のどの部分がよかったかを分析して考えて、それを自分の武器にして記事を量産していきましょう!

見てくれてありがとうございました!またね!

ABOUT ME
ユージーン
ドラクエだとずっと遊んでる人が賢者になれる 人生でも遊んでたら賢者になれるのでは・・・?